« ドイツ視察最終日 | トップページ | これってクアハウス!? »

やっぱり日本がいい

 今日は花和楽の湯の経営会議で埼玉県小川町へ。

 少々の雨ならかえって客数が増えるのが温浴施設ですが、さすがに今日は台風性の大雨だったため、いつもよりも館内はすいていました。

いくつかの打ち合わせが終わった後、館内チェックを兼ねて恒例の入浴タイム。やっぱり日本の温泉はいいな~としみじみ思いました。ドイツの温浴施設は機能性・合理性という面では大変優れていると思いますが、癒される環境という面では和風の温泉施設の方が良いと感じるのは、私が日本人だからというだけではないと思います。

日本建築は自然素材を活かし、自然と一体化できるようにつくられています。木や竹といった素材だけでなく、屋内と屋外が曖昧で風が通り抜けていくような構造もそうです。そういった環境の中でくつろぐことで人は本当に癒されると思うのです。

私が花和楽の湯で最も好きな場所は、中庭につくられた渡り廊下の一角にあるほんの1坪ほどの畳の休憩スペースです。風呂あがりにここでくつろいでいると、普段は気にしていなかったいろいろな音が聞こえてきます。鳥のさえずりや虫の音、遠くに聞こえる獅子おどしの音、夏なら風鈴…今日は大雨でしたから、風音と雨音でした。

そんな音に耳を傾けながらひと休みしていると、日頃のストレスを忘れることができます。こういった環境を楽しめるのも日本建築の素晴らしいところのひとつです。

Dscf0012

 

★人気ブログランキングに参加しています。ここをクリックしていただけると一票が入ります。よろしくお願いいたします。
   ↓
 >>人気blogランキング

┘┘┘────────────────AQUTPAS Inc.
  株式会社アクトパス 代表取締役 望月 義尚
  〒104-0061東京都中央区銀座3-11-5 第2中山ビル7階
  TEL: 03-3524-2681 FAX: 03-3524-6126
  公式サイト: https://aqutpas.co.jp/
  ONLINE SHOP: http://www.spa-net.jp/

 ●株式会社アクトパスFacebookページ「いいね!」を
  ご登録はこちら→ https://aqutpas.co.jp/mm/
──────────────────────┘┘┘

« ドイツ視察最終日 | トップページ | これってクアハウス!? »

コンサルティング現場の話」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり日本がいい:

« ドイツ視察最終日 | トップページ | これってクアハウス!? »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ページ上部の「タイトルのみ表示/タイトルと概要を表示」をクリックすると、記事リストが表示されます。


フォト

Ads by Google

  • Ads by Google

アクトパスのFaceBook!

  • いいね!押してね!

twitter

お問い合わせ

  • 温浴ビジネスに関する各種ご相談、お問い合わせは株式会社アクトパスまでお気軽にどうぞ!
    お問合せはこちら>>>


    【講師派遣】
    講演会・研修会・セミナー開催をご検討中の皆様はお気軽にお問合せください。
    お問合せはこちら>>>

小冊子「温浴施設開業の基礎知識」

  • 温浴施設開業の基礎知識

    温浴施設を開業するにあたって絶対に知っておいてほしい超重要項目をまとめた小冊子(PDFダウンロード\1,100)です。